今すぐ心の健康診断セルフチェックシートを受け取る 無料で診断

強迫症・Mさんカウンセリング終了【ご本人了承のもと掲載させていただいております】

弊社カウンセリングルームに初回来所されたのは今年の2月。

薬物治療ではなく、カウンセリングで何とか良くなりたいというご意向からカウンセリングがスタート致しました。
(注:すべての方がカウンセリングのみの治療で寛解する訳ではございません。)

本日無事に治療を終了致しました!

強迫症の方のご相談が非常に増えております。

それぞれのクライエント様の「強迫観念」や「脅迫行為」は違います。従いまして、個々人目標も違います。

弊社の強迫症の方は「暴露反応妨害法」と言う科学的に効果が認められているセラピーを主軸に治療しております。

また、その中で「認知療法」も取り入れて負担軽減して「寛解」までの効果が皆様出ております。

カウンセリングのメリットとして「副作用」がないことがあげられます。逆に、再発率もかなり軽減できます。

寛解までいったクライエント様で、再発した方は0人です。

現在わが国ではやっと「公認心理師」という国家資格ができました。

今後の心理職は「科学的根拠に基づいた治療」がより一層求められてくるでしょう。

様々な精神疾患でお悩みの方は、まず相談してみませんか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる