今すぐ心の健康診断セルフチェックシートを受け取る 無料で診断

そもそも「カウンセリング」は何をやるのか?

季節の変わり目になると、どうも気分が沈みがち…なんて方も多いのではないでしょうか。

更に追い打ちをかけるように、コロナの影響からの「不安」

メンタルも疲弊しても仕方がないですよね。

そんな時こそ「カウンセリング」を検討されてみたらいかがでしょう?

今回のテーマの「カウンセリング」とは…ですが、やはり何をやるのか?不安になりますよね。

簡単ですがどういった事をやるっているのか?書きたいと思います。

まず…

①クライエント様が「何」に苦しんでいらっしゃるか?を十分にお聴きします。

②そのお悩みの解決に向けて、適宜「心理検査」を実施します。(病院でも実施している科学的根拠のある心理検査)

③検査を基に必要であれば病院を紹介

④同時に「心理療法」のご提案をし、了承していただいた場合2回目以降カウンセリング

あくまで「メンタル疾患」の疑いがおありの方の場合です。

その他、現在のご自身のストレス状態を見て貰いたい…

お話だけ聞いてもらいたい

メンタルケアの予防の観点から、続けていきたい…などなど様々。

クライエント様の要望をお聞きし、今以上に心が楽になるような支援を致します。

なので…ご安心ください、強制は全くございません。

医者に診てもらう事まではいかない、または医者にかかることが怖い方

是非、カウンセリングをご検討いただけたら幸いです。

出来る限りの、支援をさせていただきます!

メンタル不調を

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる